最新情報

懐が深いスポーツグライド

2019/04/08

2018モデルシーズン途中からラインナップに加わったFLSB スポーツグライド。

inline_j2640c11d288bb7318c9ee5115a8fd8c_1da493eb3f06.jpg

ソフテイルフレームに小振りなバッドウイングフェアリングとデタッチャブルサドルバッグ装備で一見風変りなルックスですが、実はとても懐が深いモデルなのです。

今日はそのあたりを私の実体験を交えてご紹介します。

ルックスばかりが話題にあがりがちですがこのモデルの推しポイントはその走りにあります。


少し前になりますがメーカー主催のディラースタッフ向けトレーニングに参加した時の事。


そのトレーニングではハーレーの各モデルを試乗しその特性を体感するというもので、6時間かけて市街地~奥多摩のワインディングまでのルートを車両を入れ替えながら試乗しました。

そこで初めてスポーツグライドに乗ったのですがハンドリングの快適さに驚かされました。

市街地巡航での安定性はもちろんの事、ワインディングでの左右への切り返しの軽快さはヤミツキになる程でした。

18インチのフロントホイールに倒立サスの恩恵もあるのでしょうが、印象的だったのはライディングポジション。

高さ・幅ともに絶妙の位置にあるハンドルにホールド性の高いシートの組合せはソフテイル特有のフォワードフットコントロールを遠く感じさせません。
当然、これは体格にもよりますがオプションでリーチシートもリリースされているので小柄な女性でも快適にライディングできます。

バンク角も深く上りのタイトコーナーでもフットペグが地面に接地する事もなく、ミルウォーキーエイト107の怒涛のトルクと相まってグイグイ上っていきます。

この車両特性に合わせてこの装備。
街乗り~高速クルージング~ワインディングまでこなせるマルチな1台です。

現在店頭には新色のウィキッドレッドが皆様のご来店を待ち構えております。
ぜひ1度、見て・触って・跨ってみて下さい♪


inline_d2956871ea2c4421db9064caf827b17e_ec4923cf9d77.jpg

inline_z571208846c5cec8877d419e83a42033_35ece3bfcab1.jpg

inline_b9b5cab2f6f458c169897506c10141b3_8f99971d5f24.jpg

inline_lf1bdbdbe7ec8394585e99959c438017_b84e8203e317.jpg

inline_t329e343c24461dce096c01a16e486e0_13358656f370.jpg

inline_mb68a9ee043f5fb6874046b5af3d008b_fbab054deec2.jpg

inline_tcd7db07b6d8b0ea2f11c45975d379f3_75d2b5f368b7.jpg

inline_u8ad6f30e1571ed7cec33f37ceb58a11_70925bef69f7.jpg

前のページへ戻る